エクササイズコーチでダイエット

エクササイズコーチでダイエット

エクササイズコーチ リバウンド

リバウンドは何故するの?リバウンドをしないダイエット法とは?

投稿日:

ダイエットをしてもリバウンドをしてしまうことがありますよね。ダイエットで体重を落としたことがある人は経験がある人が多いのではないでしょうか。では、リバウンドは何故起きてしまうのか?について紹介したいと思います。

リバウンドの原因

リバウンドする原因で多いのが短期間でダイエットをしたり、極端な栄養制限をしてダイエットをしたりする間違ったダイエット方法が上げられます。

間違ったダイエットはリバウンドしてしまうだけではなく、次のダイエットがさらに成功しにくい体質にしてしまうのです。

ですので、ダイエットでリバウンドをしたくないなら、体に負担がかかるような極端なダイエットをやめることが大切です。

ダイエットのリバウンドを防止するには?

では、ダイエットをしてもリバウンドをするのを防ぐにはどうしたらいいのかと言うと、一ヶ月に5キロも10キロも落ちるような無理ダイエットをしないことです。目安は1ヶ月で2~3キログラム程度が理想だといわれています。

また、ダイエットをすすめていると、必ず体重が落ちなくなる停滞期があります。この時期でダイエットを投げ出してしまうと、リバウンドが起きてしまうので、停滞期がいてもここであきらめてしまわないようにしましょう。

停滞期はおよそ1ヶ月くらいだといわれているので、ここはぐっと我慢する時期です。これを乗り越えれば、また体重が落ちてくるので、あきらめないようにしましょう。そして、ダイエットの基礎は食事を見直すことです。いくら運動をしても間食をしたり、甘いものばかり食べていたら、効果は半減してしまいます。

ダイエットでリバウンドをしたくないなら、食生活を見直してゆっくりと体重が落ちるのを待ちましょう。

食生活を見直すだけで数キロ体重が落ちる人もたくさんいます。食生活を見直すとリバウンドが少なくなりますよ

食事の注意点

上記でも紹介しましたが、食事を変えるだけで、体重が落ちることがあります。

食事を見直すといっても朝昼晩ほとんど食べないなど極端なダイエットをすると体に悪いですし、無理な方法は後から必ず、反動がきて、ストレスで前よりも食べてしまうなどの弊害が起こります。ですので、食事の仕方にも注意が必要です。食事をするときの注意点は甘いものやお酒を控えるのは当然ですが、それ以外にもご飯は20時までにすますことが大切です。

ご飯を21時以降に食べると脂肪の蓄積をつかさどる体内成分が急増するので、食事をするとどんどんと太りやすくなります。ですので、基本は夜の9時以降にはご飯は食べないようにしましょう。

また、良く朝食を抜く人がいますが、朝食を抜くと食生活が乱れてしまいます。朝食を抜くことで昼にものすごくお腹がすき、その反動でたくさん食べてしまいます。

また、朝食を食べると脳に糖質が送られて代謝が活発な「やせ体質」になります。ですので、朝食は栄養があるものをしっかりと食べるようにしましょう

どんなダイエット方法がおすすめ?

ダイエットといってもたくさんありますが、一番効果があるのは食事と運動でダイエットをする方法です。

運動もさまざまな方法がありますが、最近ではパーソナルジムがはやっています。

一人で運動をすると、どうしてもサボったりしてしまうので、トレーナーの方についてもらって運動をする方法がおすすめです。そこで、エクササイズコーチというパーソナルジムをおすすめします。

エクササイズコーチはたった20分で負荷のかかるマシンを使う運動なので、1時間運動したくらいの効果が得られます。

また、他のパーソナルジムよりも安い料金でできるので、経済面でも安心です。

ダイエットをいってもたくさんの方法があるので、パーソナルジムであるエクササイズコーチを試してみてくださいね

 

 

-エクササイズコーチ, リバウンド
-

Copyright© エクササイズコーチでダイエット , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.